2018年02月11日

嗚呼残念 ―すぎもと食堂(宇都宮)―

何年か前にこの店を地図で見つけたときはちょっと興奮した。というのもストリートビューで見ると店に歴史を感じることが出来、立地が国道4号と旧奥州街道(県道10号)が分岐・合流する股なのだ。となれば肉鍋があるのではないか、と思ったのである。

以前、肉鍋は矢板や氏家周辺の国道4号線沿いを中心に分布していると考え、それを元にローカルフード特集を始めたのだが、どうやらもっとずっと広範囲に分布しているのではないかと考えを改めている。単に店に「肉鍋」というメニューがあることを確認しただけで実際に食べているわけではないのだが、その範囲は南は小山まで北は実に東北各県にまで広がってそうなのだ。いずれも国道4号沿い周辺ということ、古くからある食堂やドライブインというのが共通した特徴である。これらのことから今は矢板や氏家で生まれた肉鍋がトラックドライバーによって国道4号線沿い広められたのではないか、という仮説を立てている。もしここにも肉鍋があればこの仮定を補強できる…かも知れない。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 15:34| Comment(0) | 外食

2018年02月09日

松龍(宇都宮)

これから宇都宮ネタを4(もしかすると5)連発の予定。
1発目はちょっと遡って先月の27日土曜日。この日は地元(相模原/町田)で旧友と会う(=飲む)約束があり、いつものように電車で向かうことにしていて、となればこれまたいつものようにどこか途中駅で降りて昼飯を食う算段にしていた。
どうせなら普段は行かないようなエリアにしたかったのだがこの時は乗り継ぎの都合で宇都宮が最適であった。そこで宇都宮駅周辺のリストを開いてみたもののこれぞと思える店がない。しかしここでふと、今まで宇都宮駅周辺といえば西口ばかりで東口はほぼ未踏であることに気付いたのだ。車でなら駅東側へ訪れたことはあるがそれも2、3度くらいでもう10年以上前のことだ。ということでなんの予備知識も得ずに東口周辺で店を探して飯を食うことにした。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 18:09| Comment(2) | 外食

2018年02月08日

鰻重、しかも格安 ―錦鮨(西那須野)―

先月末からネタをかなり溜め込んでしまった。8つ程になろうか。なので、全て出すかどうかは分らないが、来週に掛けてテンポ良く放出していこうと思っている。
ということでまずはその中の一つ。といってもつい昨日のことで普段ならもっと後に乗せるのだが期限があるネタなのでできるだけ早くに出しておこうと思った次第。

時は3週間ほど遡って先月の中頃のこと。タウン誌の「さばぶ」をペラペラと捲っていたら、この様なモノが目に付いた。
続きを読む
posted by すぱ九郎 at 11:16| Comment(0) | 外食

2018年01月31日

餃子づくし by のふうぞ

昨日から妙に餃子が食べたい。そこで本日決行、餃子づくし。
今回はどこの餃子にしようか考えた末、選んだのは「のふうぞ」。ビールを飲みたいので店で食べずに持ち帰りにする。

続きを読む
タグ:自宅 夕食 点心
posted by すぱ九郎 at 21:00| Comment(0) | 日常

2018年01月27日

屋外に放置した卵は凍るか

寒い。今回の寒波は半端なく強い。
大田原は関東地方の平野部とはいえ最北端でしかも内陸で周りを山に囲まれているので冬はめっぽう寒い。富山に住んでいる叔母に、こちらの冬は-6℃くらいが普通で寒いと-10℃くらいになると言ったら驚いていた。富山といえば北陸なので寒いイメージがあるが氷点下になることはさほど無いのだそうだ。
もっとも日中の気温はずいぶん違うようで晴れの日が多い大田原は6℃前後まで上がることが多く真冬日(一日中氷点下)は滅多にない。北陸の冬は晴れることが少ないせいか丸一日0〜3℃くらいをウロウロしている日が多いようだ。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 12:27| Comment(0) | 日常

2018年01月20日

佐藤食堂(今市)

16日の続き。この日の仕事が終わったのは17時過ぎだった。夕飯にはかなり早いので迷ったがやはり今市で済ませることにする。
試しに昼と同じ市営駐車場に駐め下今市駅周辺を歩いてみたが閉まっている店が多い。まる代は開いていたが昼に入っているので当然パス。そのまま道の駅方面へ歩いて行くことにした。だが日が沈んで一気に気温が下がったので身に凍みる。考えを変え駐車場へ引き返しほんの300mほどだが車で行くことにした。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 00:00| Comment(2) | 外食