2017年06月14日

とんかつ松島(矢板)

一昨日は矢板。昼飯時をどこで食べようかと例に漏れずうろついていたら駅西口に出た。そして目に入ったのがここ。
ここは10年以上前から気になってはいたのだが駐車場が、有るかどうかも含めて分らず今まで入ったことが無かったのだ。店頭には車2台分くらいのスペースはあるので駐めることは可能なのだが、建物の構造上にしても店の雰囲気からしてもここに駐めるのはなんとなく憚られ今まではスルーしていたのであった。
この店を見るまではトンカツの「ト」の字も頭になかったのだがその瞬間からどうしてもトンカツが食べたくなってしまった。トンカツは好きだが普段はできるだけ避けてきたこともあってこんな気になるのは久し振りのこと。こりゃトンカツにするしか無いだろ。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 10:23| Comment(2) | 外食

2017年06月11日

ラーメン西山(塩谷町)

少し前に地図を見ていて見つけた店。この地域の地図は今まで隈無く調べてきていたので、街道筋から外れているとはいえこんなところにラーメン屋があれば見逃しているはずがない。ということは新しい店なのかもしれないと思い気になっていたのだ。だがこっち方面はしばらく仕事の予定がなさそう。ということで今日昼飯を食いに行くことにした。
玉生の市街から県道63号線で北へ向かい、バイパスと旧道が合流するちょっと市街地寄りに黄色地に赤字の看板が出ている。そこから脇道に入っていけばその先にもう一つの看板があるのでその指示通りに進んでいけばOK。車がすれ違えないくらいの細い道になるが店はちゃんとある。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 19:03| Comment(2) | 外食

2017年06月09日

通ってます ―みんと倶楽部(矢板)―

160719-00.jpg

去年の6月末日、昼飯時に矢板にいてたまたま見つけた店がここ。うどんと書かれた看板が掲げてあり、入り口にはやはりうどんと書かれた暖簾が出ている。店が面しているのは細い道でしかも奥に引っ込んでいるのでその看板も暖簾も店の正面まで来ないと見えない。この様子では地元ですらあまり知られていない店なのではないかと推測できる。普段ならこんな店を見つければ喜び勇んで何のためらいもなく飛び込むところなのだが、この店は、ちょっと迷った。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 23:53| Comment(0) | 外食

2017年06月05日

定点観測 ―ねぎっこ 西那須野本店(西那須野)―

風邪を引いてしまった。
1日の昼頃にリンパ節が腫れているのに気づき、こりゃなんか変だなと思っていたところ、翌朝は腹痛で目覚め強烈な下痢。5時半頃だったのだが寝直す気も起こらずそのまま起床。
その後外出したのだが直に体の節々が痛くなり昼飯後に予定を変更して帰宅。案の定微熱があった。机に座っていたらうとうとしてしまい気づいたら数時間経っていた。そしてあらためて検温したら38.6℃にまで上がっていた。
38℃を超えた発熱は久し振りだ。ちょっと動揺する。このまま上がり続けて39℃越えなんてことは勘弁願いたい。とりあえず薬を飲もうと思い、アルミ鍋付きのうどん(常備している)を作って食べて鎮痛解熱薬を飲んで様子見。幸いその後熱は順調に下がり就寝前には36℃台まで下がった。翌日はほとんど平常になったのだが念のため一日だらだらと過ごした。
今回は腹痛と発熱以外に症状がなく熱もガッと上がってストンと下がったのでもしかすると風邪ではなく食中りだったのかもしれないがちょっと心当たりがない。
と、6月のスタートは散々な具合だったのだが言いたいのは体調のことではなく飯の話。というのも風邪を引きそうなときあるいは引いたあとになると決まって食べたくなるものがあるのだ。
それは「ねぎっこ」の野菜ラーメン。別に風邪に関係なく食べることの方が多いのだが、風邪を引いたあとはとにかくここじゃなきゃダメって感じ。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 23:39| Comment(2) | 外食

2017年05月28日

ちょっと変わった ―みつわ(矢板) その3―

*** みつわの履歴 *******************
1回目
2回目
3回目(この記事)
*********************************
以前のメニューは1、2回目の記事をご覧下さい

矢板のみつわ。ちょくちょく訪れたい店なのだけれど他にも行きたい店がたくさんあることに加え、最近は外食の頻度が下がったこともあって思い通りに行くことが出来ない。そんな折、今年の3月末だったが、この日はみつわで食べたいという思いが強く他の店には脇目も振らず一直線。1年半振りくらいだっただろう。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 17:01| Comment(4) | 外食

2017年05月15日

一期一会 ―丸七(大田原)―

あらかじめ断っておくが、この店はもうない。廃業してしまったのだ。なぜ存在しない店を今さら紹介するのかと言えばこの店がとても印象深く、微力ながらせめて記録だけでも残しておきたいと強く思ったからである。言い訳を付け加えれば廃業前にこの店を記事にするつもりでいたのだが、間の悪いことに使い慣れた画像編集ソフトが急に起動しなくなってしまい写真の加工が出来ず記事をアップするのを断念したのである。その原因が判明し直ったのがつい先週のことであった。

GW前の4月20日。この日は午前中が西那須野で、午後からは喜連川で仕事というスケジュールだった。大田原市内で昼飯を済ませ(この昼飯の記事は後日まとめてUP予定)喜連川に向かう道すがらこの蕎麦屋を見つけたのだった。日常的にこの店のごく近くを通ってるものの目的地や自宅との地理的要因などでオレがこの店の前を通ることはほとんどない。この日の変則的なスケジュールのおかげでたまたま、しかも廃業寸前でこの店を見つけることが出来たのは当に僥倖と呼ぶに値するだろう。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 10:00| Comment(4) | 外食