2016年05月03日

東龍(黒羽)

かまくら」の際に行き損なってしまった東龍。だが訪れる機会が思いのほか早く巡ってきた。GW直前の4月28日に黒羽で仕事が入ったのだ。

この日も午前中から夕方に掛けての仕事だったので正午頃に切りの良いところで作業を中断し、今回は脇目も振らず東龍へ、と言いたいところだが、黒羽には滅多に開かない気になる食堂があってそちらを先にチェックしに行っている。だがやはり開いていなかったので予定通り東龍へと向かった。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 23:03| Comment(2) | 外食

2016年05月01日

第32回ラーメンツアー その2 ―豊香(小山)―

さて、2軒目。目指すは新栃木駅前の「うえ竹」。昨年7月にオープンした店で、以来機が熟すのを待っていたのだ。が、店に着いたら開いてない…
とりあえず少し離れた店の駐車場まで行き落ち着いて確認してみる。まさか廃業してしまったのかと最悪の事態も想定したのだが、なんということはない、第3水曜日が定休日に加わっていたのであった。ホッとしてガッカリ。準備不足のしわ寄せがこんな所に現れてしまった。

休みじゃ仕方が無い、代りの店を選ばねばならない。とは言ってもまた佐野に戻るのも癪だし、栃木市内にはもうリストアップしている店はない。そこで選んだのが小山の「麺童 豊香」。
とはいうもののこの店、リストに載っている店の中で地理的に近かったので選んだのだが、リスト入りした切っ掛けがどうにも思い出せない。注釈(もちろん自分で付けた)にも「淡麗と濃厚の2本立て。絵(ラーメンの見栄えの意味)が良い。」とだけしか書かれていないのでどんなラーメンなのかも全く思い出せないのだ。が、自分自身で作っているリストである。大きく外すことはないだろう。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 09:00| Comment(2) | 外食

2016年04月30日

第32回ラーメンツアー その1 ―くにや(佐野)―

ラーメンツアーもなんだかんだ言ってシーズン5に突入。5年前にツアーを始めた頃は相棒と「目標100軒」などと半ば冗談で言っていたがなんだか現実味を帯びてきてしまった。今のところ特に止める理由もないので100軒どころかこのままダラダラといつまでも続けていくことになるのかも知れない。

さて、早ければ3月末にシーズンインする年もあったが今年は相棒の都合で4月20日とかなり遅め。しかも昨シーズン最後の2回(11、12月)はオレの胆嚢炎のせいで中止になってしまったので昨年10月28日以来の半年ぶりの開催だ。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 08:55| Comment(0) | 外食

2016年04月24日

かまくら(黒羽)

4月19日。この日は丸一日黒羽で仕事が入っていた。正午前、仕事を切り上げ昼飯へと向かう。
いつものように現場から黒羽市街へ向かいながらどこで飯にしようか、あるいは何を食べようか考えていたわけだが、この日は珍しくすんなりと決まった。出た結論は「東龍」。ずいぶんご無沙汰してしまったがオレはここのチャーハンが好きで、個人的にはここのチャーハンが大田原周辺では一番美味いと思っているのだが、黒羽には個性的な店が多く、また最近はチャーハンを食べたいと思うことがあまりなかったこともあって、ここはまだ当ブログで取り上げたことがない。
こんな具合で思いは東龍のチャーハンに寄っていたのだけれど、田町側から那珂橋を渡り突き当たりのT字路を左折する寸前、正面の「かまくら」が開いているのが目に入ったのだった。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 22:23| Comment(0) | 外食

2016年04月21日

ぶれっしんぐ(大田原)

160418-00.jpg

18日。西那須野での仕事を終えて昼飯を食ってから戻ろうと考えていた。どうせなら未訪の店にしたいところだ。そこで旧400号線沿いにイタリアンが新しくできたと聞いたので覗いてみたが込んでいたのでパス。そのまま少し進んでジンギスカン店の奥を何の気なしに覗き込んだら花輪が出ているのが見えたので、喜び勇んで(わざわざ「味の民芸」でUターンして)店の前まで行ってみたのだが居酒屋で閉まっていた。
そんな時にふと思いついたとある建物。ずっとテナントが入らずにシャッターが降りたままなのだがもうそろそろ新しい店が入っているかも知れないと思い、ダメ元で寄ってみたら何とまあ知らない店が入っていたのだ。どうやら和食の店のようで、それにしては「ぶれっしんぐ」という屋号がちょっと気にはなったが、感じも良さそうだしこれは入ってみるしかない。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 18:34| Comment(2) | 外食

2016年04月17日

さいかち(塩谷町)

15日昼。最近ご無沙汰だった塩谷町方面へ行ってきた。塩谷町の飲食店もだいぶ開拓が進んでしまって未訪の店はもうさほど残っていない。そんな未訪の店の一つが今回の「さいかち」。屋号の通りR461がバイパスと分かれる「梍橋(さいかちばし)」交差点から旧道側すぐのところで、目の前にはローソンがある。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 22:12| Comment(0) | 外食