2014年12月19日

きらむぎ(黒磯)

母親から備蓄用のパンの缶詰を頼まれていたので、の帰りにこのパン屋に寄ってみた。今年出来たパンのアキモト直営の製パン店である。普段パン食をしないのであまりパンには興味がないのだが、店に入りパンの匂いをかぐと食べたくなってくる。昼飯の量が少なめだったこともあって、何か一つ買っていくことにした。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 08:00| Comment(0) | 買い食い

2014年12月05日

富次郎(塩谷町)

宇都宮での仕事が無事終わり帰路に就いた。宇都宮西部への行き来では気分や交通状況によってルートを変える。たいていは4号か白沢街道か田原街道か日光街道か新里街道を使う。田原街道を選んだ場合はそのまま塩谷まで出るか、293号で氏家に出るかに分かれる。高速を使うことはまずない。
今回は行きは4号から宇都宮環状に入ったが、帰りは環状線から田原街道で塩谷まで出た。
時刻は16時頃。先刻から咽が渇いてしょうがない。昼に食べたラーメンのせいだろう。いつもなら車には500ml入りのミネラルウォーターを4本程度積んでいるのだが、間が悪いことにこの日に限って1本しかない。それも先ほど飲みきってしまい、さらにコンビニに寄って600ml入りのほうじ茶を買ったのだがそれもあらかた飲んでしまった。それでも咽の渇きは治まらない。小腹も空いてきた。
そんな折り通りがかったのがここである。鯛焼きでも食べればいくらか咽の渇きも治まるかもしれない。以前から通るたびに気になっていたのでちょうど良い機会なので入ってみることにした。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 01:00| Comment(0) | 買い食い

2014年10月28日

ソースにこだわる −石川屋(矢板)−

今年の2月か3月頃に出来た焼きそば屋。店の前を通るたびに気になっていたのだが、ちゃんとした飯を焼きそばだけで済ますというのもあまり気乗りせず、今まで素通りしてきた。今日は店の前を通ったのが折良く15時くらい。おやつにはちょうど良いかも知れない。
店は矢板の有名な天ぷら屋「葵」のすぐ近所。駐車場は店から1軒置いて葵側に2台分あるが、いつも大きなSUVが1台駐まっているので実質1台分。
夏はかき氷の幟も出ていたように思うが、今は焼きそばのそれだけだ。
店内は一応食事が出来るようになっており、テーブルがひとつ。その奥の小上がりというか縁側というか微妙な場所にも小さな卓が1つある。
店に入ると誰もいなかったが奥からおねーさんが出てきた。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 17:41| Comment(0) | 買い食い

2014年10月10日

第21回ラーメンツアー その合間に焼きまんじゅう

141008-30.jpg

今回のツアーにはもう一つ、そして最重要なミッションがある。相棒の細君より、「焼きまんじゅう」をお土産に買ってくるよう厳命されているのであった。桐生へ行くと伝えたら無性に食べたくなったのだそうだ。だがオレはもちろん相棒もそもそも「焼きまんじゅう」の存在自体を知らなかった。行きの車中でググってみると見た目はみたらし団子のようである。またどの辺で売っているものなのかと思いマッピングしてみるとまぁあるわあるわ。高崎近辺から館林辺りまで群馬県南部を横断するように帯状に点在している。その一部は埼玉や栃木にまではみ出ているほどだ。最も密度が高いのは前橋−伊勢崎−太田ラインの辺り。この辺のソウルフードなのだろう。この様なものが栃木にあるかなと考えたが、すぐには思い浮かばない。こんなに多いと逆にどこで買って良いのか悩んでしまう。どこかお気に入りの店はないのかと相棒に聞いたところ、別にどこでも良さそうだったとのことである。ならば適当なタイミングで売っている店を探せばよかろうと言うことでとりあえず保留とした。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 13:00| Comment(0) | 買い食い