2017年08月22日

やぶしげ(大田原)

ここは大田原市のなんじゃもんじゃ通り沿いにある店。オレが大田原に越してきた二十数年前には既にあったので歴史はよく分からない。
駐車場は店の裏手で20台くらい収容できるので、結構大きな車(といっても2トン車程度だが)で乗り付ける客も結構いる。
店には靴を脱いで上がり、客室は全面畳敷きでテーブル席は無い。1、2人で訪れた場合は相席が基本だ。

ここには以前足繁く通っていた。ボリュームがありその割りに安く味も良しと、見事に三拍子揃った店なのだ。けれどもう15年以上ご無沙汰していた。それには訳があるのだがその訳を書く前にまずはメニューをご覧頂こう。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 15:28| Comment(2) | 外食

2017年08月17日

Et tu, Brute? ―ザ・トラック・イン(西那須野) 2―

*** ザ・トラック・インの履歴 **************
1回目
2回目(この記事)
*********************************
日付は遡って7月30日。夕飯を取り忘れていてふと気付けばもうすぐ9時になろうとしていた。それまではなんともなかったのだがそう気付いたとたんに猛烈に腹が減ってきた。これから作るのは億劫だしかといってこんな時間じゃ多くの飯屋はもう閉まっている。当て処もなく彷徨うような羽目には陥りたくなかったので確実に開いているであろうトラックインへ行くことにした。前回の肉鍋以来なのでほぼ2年振りだ。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 02:25| Comment(2) | 外食

2017年08月16日

本格四川 ―麻辣香(宇都宮)―

この店を見つけたのは去年の2月だった。食べ損ねた昼飯を取り返そうと午後の遅くにJR駅周辺をふらふらと歩いていたら四川系らしい中華料理の看板が目に付いた。その看板に描かれていたいかにも辛そうな汁物にものすごく惹かれ是非とも食事をしていきたかったのだが既に中休みに入っており入店は叶わず、その7ヶ月後の去年の9月に初めて訪れることができ、一昨日に2度目の訪問を果たした。
場所はJR西口から宮の橋の信号を渡らずに左に折れて2軒目の雑居ビルの1階で駐車場はない。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 18:13| Comment(0) | 外食

2017年08月12日

最東端 ―長山(烏山)―

8月5日。この日は14時から喜連川で仕事。そのついでに烏山の長山で昼飯を取ることにした。とはいっても喜連川の現場までは14km。店までは38km。方向こそ同じだが、ついでというにはやや無理があるか。そうこじつけてまでここへ行きたかったのはどけんや@マンさんのちょっと古い記事でここのひたしが紹介されていたことを最近になって知り、行く機会をうかがっていたからであった。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 12:37| Comment(0) | 外食

2017年08月09日

これこれ、これですよ ―つちや(平石)―

170801-10.jpg

8月1日の続き。
この日ダントツに行きたかった店というのは宇都宮大学正門の向かいの路地を入っていったところにある蕎麦屋。どけんや@マンさんのこの記事に載っていたカツ丼の写真が衝撃的だったのだ。こんな卵の状態のカツ丼は見たことがない。もしこれが親子丼でも同様ならオレの求めている理想の親子丼に限りなく近いんじゃなかろうか。そう考えるともうここへ行きたくて行きたくて身悶えしていたのである。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 02:14| Comment(2) | 外食

2017年08月06日

とほほ ―伊勢忠(高根沢)―

8月1日に宇都宮は下栗での仕事が入った。この仕事は7月18日に決まったのだけれど、必要な品が揃うのに時間が掛かってこの日になったのだ。

先の今市のリストと同じように宇都宮のリストも溜まる一方なので久し振りの宇都宮となると店の選択に悶々としそうなものだが、実はダントツに行きたい店(次回予定)があって今回はすんなりと決まったのだった。が、なんと仕事の決まった翌19日に更新されたAndy.Sさんのブログで紹介されていた蕎麦屋のメニューをつぶさに見ていたら「つけ天」というメニューが載っているのを発見。しかもその隣には「天ざる」の記載があるのでこれは期待大である(何を期待しているのかはお分かりですよね?)。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 15:33| Comment(0) | 外食