2016年05月11日

新生? ―秀(黒羽)―

今日も黒羽(最近こっち多い)。午後からの仕事だったので昼飯を済ませてから現場へ行くことにしていた。
目当ての店があったので途中に寄ってみたのだがあいにく臨時休業。謎な店も覗いてみたがやはり休みだったので別の店へと舵を切ったらばその途中にあったこの店が開いていることに気付いた。
ここは去年11月ごろ(?)だったか、廃業したものだとばかり思っていたのだが、今年に入って開店祝いの花輪が出ていた(けれど営業はしていなかった)り、別の日に来てみたらやはり開いていなかったりと状況がよく分らなかったのだけれども、とにかく開いているのならばと入ってみることにした。

屋号も外観も以前と同じ。店内の雰囲気も変わりなし。ただ営業時間と定休日が変わっているのには気付いた。隣の喫茶店は閉まっているようだ。

メニューも鶏肉を始めとした焼肉系と各種定食など、あまり変わっていないように思われる。
ちなみに今日の日替わりメニューは唐揚げ定食。
160511-01.jpg
160511-02.jpg

メニューを捲りながら注文を考える。そういえばここのカレーが前から気になっていたのを思い出した。
とはいうもののカレーだけではちょっと寂しい気もする。かと言ってチキンカツや唐揚げを付けるのはカロリーオーバー。迷った挙げ句「秀カレー」のセットを注文してしまった。

席はロースターが嵌め込まれたテーブル席と座敷席の構成で全部合わせると1階だけで5、60席はあると思う。もしかしたら2階にも席があるかも知れない。
今日は、先客が作業着姿の男性客3人組。後から夫婦2人が一組。
メニューブックを写真に収め終えた頃に注文の品が届いた。

160511-03.jpg
あ、やっちまった。カレーライスの量が思いのほか多い。一般的な大盛りくらいの量がある。もちろん量的には問題なく食べきれるが、カロリー的にはカレーだけでもオーバー気味だ。(昼飯の目安は700KCal)。やはりセットは頼んじゃいけないなぁ…
ともあれ食べましょ。

サラダのドレッシングは卓上にあるのがそうなのだろう。かなり濃い茶色でぱっと見これがドレッシングとは思えなかったのだけれど、他にそれらしきものもなかったので良く振って掛けてみた。
酸味がほとんど無くかなり甘い。色と言いこの甘さと言い、炒めたタマネギをたくさん混ぜているのではないかと思う。とてもまろやかである。ドレッシングは酸味が抑え気味の方が好みではあるが、ある程度の酸味はやはり欲しいところだ。
うどんは業務用と思われる。天かすとワカメが入っている。
そしてカレー。メニューには「フォンドボーで仕上げた」と書かれている。
具材は小さめにカットされている。とろみはほどほど。辛さもほどほどだが一般的な中辛よりはやや辛めかも知れない。そして味は家庭のカレーとホテルのカレーの中間といった感じ。
もし家庭的なカレーと欧州風のカレーを並べられてどっちが好みかと聞かれたとすると、たぶんオレは家庭的なカレーを選ぶと思う。もしかすると値段は5倍くらい違うかも知れないが、舌がそう出来てしまっているのでこれはもうしょうがない。
ここのカレーはその中間な感じなので、お高くとまっている感じがするわけでもなく、いつもの家で作るカレーとはひと味違う面も有り、両者ががうまい具合に混ざり合ってこれは中々美味い。ヨーロッパと家(日本、東アジア)の中間なのでボスポラス海峡風…な訳ないか。家でヨーロッパアルプスをテレビで見ながら食べるカレーと言ったところか(これもちょっと違うな)。なんだかうまく表現出来ないけれど、カレー単品で580円という価格を考慮に入れると非常にお値打ち品なのではなかろうか。もっとも先に書いた通りの舌での主観であるけれど。

会計の際に話を聞いてみたら、以前とは経営者を含め人は全て入れ替わっているとのこと。
以前の店には2回しか行ったことがなく、同じ物を食べていないので比較のしようが無いのだけれど、それにしては路線が以前と変わっていないんだよね。
こんどは一度食べているラーメンを試してみようか。

ちなみに昨年8月に訪れた際の記録があって(ブログにはアップしていない)、帰宅後メニューを比較してみたら基本路線は変わっていないものの、定食が減っていて丼物が全てなくなっている。それと以前はあったラーメンが冊子には載っていない(壁には張り出されていた)。焼きそばもなくなっている。
だがメニューブックには、今後メニューを増やしていくと書かれていたのでだんだんと以前のメニュー構成に近づけていくのではなかろうか。人が全て入れ替わったということだが、つながりまでもが全て断ち切れてしまったわけでは無いような気がする。真相は分らないけれども。

160511-04.jpg
御食事処 秀(バーベキュー秀)
火(祝翌) 1100-2030
TEL 0287-47-6588
栃木県大田原市黒羽向町1222

posted by すぱ九郎 at 22:24| Comment(2) | 外食
この記事へのコメント
こんばんは(^_^)y

あれ?スタッフの方は全て入れ替わっていたっけ^_^;そうでしたか。

いや〜実は1ヶ月くらい前に伺っていたんですよ。お目当のものがなくなっていましてね。お水もおしぼりももらっておきながら、また来ると言って出て行ってしまった経緯がございまして。焼肉しかないと思っていたもんで^_^;ラーメンもあったんだ。以前は隣で息子さんが作られていたんですよね。

カレーは甘かったですか。んじゃ自分は食べられない(u_u)y私も今度はちゃんと食べに行ってみます。
Posted by 鷹 at 2016年05月12日 01:05
鷹さんおはようございます。
スタッフ入れ替わりに関しては店の人が2回繰り返したんですよ。でも対応してくれた女性はどっかで見たことがある気がしたんですよね。この店じゃないのかも知れないけど。

カレーは甘くはなかったですよ。やや辛で美味しかったです。
甘かったのはドレッシングですよ。
ラーメンはもしかしたらつい最近追加されたのかも知れません。
Posted by すぱ九郎 at 2016年05月12日 10:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
古い記事へのコメントも大歓迎 わーい(嬉しい顔)