2016年12月30日

「ひたし・ひやし」の定義

長らくおませしました(待っていた人は居ないと思うけど)、いよいよ「ひたし・ひやし」の定義の発表である。

まず始めに断っておくが「定義」といってももちろん当ブログ内だけでの話。オレが勝手に考えた事に過ぎない。

「ひたし・ひやし」(以下面倒なのでひたし系と呼ぶ)とは何なのか知らない方はこちらを読んでいただくとして、なぜわざわざ「定義」しなければならないのかということを先に書いておく。

ひたし系をひと言で表わしてしまえば、熱い汁に冷たい麺を浸けて食べる、ということになるのだがそれだけでは全国区の「鴨汁」も含まれてしまうし、以前少し触れたが肉汁うどんは宇都宮周辺のほか高崎や水戸などでごく親しまれているようだ。要は県北のひたし系をローカルフードとして確固たる存在にするためにはどこまでそう呼ぶべきか、きっちり線引きしなくてはならないと(勝手に、しかもだいぶ前に)思い至ったのである。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 13:11| Comment(2) | ローカルフード特集

2016年12月29日

つちや食堂、閉店(黒羽)

*** つちや食堂の履歴 ****************
1回目
2回目(この記事)
*********************************

今日の午前中の仕事は黒羽方面。黒羽には仕事でしょっちゅう行くがたまたまこの3ヶ月ほどはご無沙汰だったので久しぶりの感がある。
仕事が終わったのが11時少し過ぎ。そのまままっすぐ帰宅して昼食にするつもりだったが、虫の知らせというのだろうか、なんとなくつちや食堂のことが気になってちょっと回り道になってしまうが店を見てから帰ることにした。
すると店の入り口には閉店の告知が張り出されていた。
161229-01.jpg

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 16:54| Comment(0) | 外食

2016年12月12日

タコ焼きは家で作るに限る

161211-00.jpg

タコ焼き作りが楽しい。そして自分で作ったタコ焼きはめちゃめちゃ美味い。

去年の10月頃、ふらりと入ったとある古道具屋で埃をかぶっていた鋳鉄製のタコ焼き器を見つけた。それまでオレはタコ焼き作りは一度もしたことがなかったのだがそれほど難しいものでもなかろうと思い衝動的に買って帰った。確か500円だったと思う。縦横4列ずつの一度に16個焼けるタイプで穴の直径は44mm。鋳物だけあって重量感がある。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 11:00| Comment(6) | 日常