2019年01月01日

平成31年の元旦

190101-01.jpg
寺山ダムにて

新年明けましておめでとうございます。
昨年は、特に後半、更新ペースがガクッと落ちてしまったけれど、今年はもう少しペースを上げ…られるかな?

年明けうどん。
190101-02.jpg
12/30に食べたすき焼きの残りで。

posted by すぱ九郎 at 07:51| Comment(0) | 外食

2018年12月31日

自宅で「ひたし」集 Season2

夏の間、自宅ではまったくひたしを作らなかったが秋になってシーズン到来。間が開いたのと続けてしまうと間延びしてしまうので前回までとは別記事にすることにした。
ということで本人も真逆のセカンドシーズン突入。
Season1はこちら

#36 18/12/31夜。
茂野製麺(株)「贅沢ざるそば」With「海老かき揚げ天玉」
乾麺で180g(2/3袋)
181231-11.jpg
今年の年越し蕎麦ももちろんひたし。
蕎麦は#29で登場したもの。香り良く細いながらひたしにも良く合うしもちろん付けでも美味いので大の気に入りの品。
かき揚げ天はスワストアの総菜で年末のみ(?)の特製。厚みがありどっしりしていて中には各種野菜がたっぷり入っており小エビが4、5匹載っている。通常品の倍以上の値だがそれ以上の価値はある。
それでは皆さん良いお年を。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 21:51| Comment(0) | 日常

2018年12月18日

ローカルフード ―ひたし・ひやし まとめ―

提供店をGoogle Mapにマッピングしたものはこちら

ひたし・ひやしとは?
旧大田原市、旧西那須野町、矢板市などでよく見られるそば・うどんの食べ方。熱い汁に冷やした麺を付けて食べるのが特長。かき揚げ天ぷらや天かすを付け合わせとすることが多い。店により「ひたし(浸し)」や「ひやし(冷し)」と呼ばれるが基本的にどちらも同じ物。麺は丼に盛られていることが多い。
当ブログにおける「ひたし・ひやし」の定義はこちら

構成
・店舗名称
・定休日 営業時間(終業時刻はラストオーダーを記載)
・電話番号
・住所
・所在地の概要
・メニュー名 金額 食事をした日
・写真
・特長、感想など
(いずれも食事時点のもの)

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 00:47| Comment(12) | ローカルフード特集

2018年12月05日

リベンジ ―すぎもと食堂(宇都宮)―

*** すぎもと食堂の履歴 ****************
1回目
2回目(この記事)
*********************************
メニューや店舗情報は1回目の記事をご覧下さい
冬が来ると思い出すのは、どうしてもケリを付けなければならない店、すぎもと食堂。(その経緯は#1参照)
幸いなことに最近白菜は安値安定だ。このままこの状態が続いてくれれば申し分ないのだがひと度ドカ雪でも降ろうものなら一気に高くなってしまうだろうから今のうちに宇都宮での仕事が入ってくれないかなぁと思っていた。と、これがまた絶好のタイミングで下栗の顧客から依頼を受けたのである。
その仕事は当然午後イチからということにして、本日の昼飯はすぎもと食堂で取るべく意気揚々と宇都宮市街へと車首を向けたのであった。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 23:59| Comment(0) | 外食

2018年12月01日

ランチ再開 ―きさらぎ(西那須野)―

12月になってしまった。
現在、溜めに溜めまくった別の店の記事を書いている最中なのだけれど、ちょっと時間が掛かりそうなので記憶が新しい内に今日行った店を先に仕上げてしまおうと思う。
場所は4号線沿い西三島。4号のこの区間は常に渋滞しているのでなるべく避けているのだが、今日は仕事先の都合でここを通る羽目に。するときさらぎという居酒屋の道路沿いに「ランチ」とか「ラーメン」などと書かれた幟旗がたくさんはためいているのが目に付いた。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 15:07| Comment(0) | 外食

2018年11月29日

アンタ誰? ―朝日屋(西那須野)―

味噌ラーメン専門だった丸高屋東三島店が「朝日屋」と屋号を変えタンメン専門店に生まれ変わった。もともと丸高屋に強い思い入れがあったわけではないし、しかもすぐ近所には同じく西三島店があるので丸高屋の味噌ラーメンが食べられなくなったわけでもないのでそのこと自体は個人的にはどうでも良いっちゃイイのだが、新生朝日屋にはどうしても一つ確かめておきたいことがあるのだ。

続きを読む
posted by すぱ九郎 at 23:34| Comment(2) | 外食